フィルムでの作品提出の方法
作品の提出方法について
●提出して頂くものは次の通りです。
 1.作品
(配達記録が確認できる方法でお送りください。輸送中の紛失、破損等につきましては責任を負いかねます。)
 2.申し込みフォーム
 3.プリント指示がある場合は2L判以上の紙焼きプリントを作品と共にお送りください。


●作品のマウントもしくはフィルム袋の表面に応募者氏名と作品タイトル、作品の
上下(天地)方向の区別をお書きください。(右図参照)

●輸送中にフィルムに傷がつかないように、厚紙に挟むなどして、保護をしてください。

●申し込み期限 「参加者募集のご案内」をご覧ください。


マウント
作品のトリミングと色校正について
●作品に対する「色校正」および「トリミング」の指示がある場合は、2L判プリントを添えて、下記の要領で 指定してください。
※指示はプリントに直接書かずに、透明な袋に入れるかトレーシングペーパーをかぶせるかして、そこに 書き込むようお願いいたします。
プリント指示
●色校正の指示
フィルムのプリントは、特に指示がない場合、オリジナル(フィルム)の色に仕上げます。
ポジフィルムはダイレクトプリントでプリントしますので、一般的にコントラストが高くなります。
プリントの仕上げにつきましては、水面の太陽光や強くストロボが当たっているところを抑えてとか、 暗い部分をはっきりさせたい等、部分的な修正指示も可能です。 ただしオリジナルのフィルムで真っ白 にとんでしまっているものや、真っ黒につぶれたものはできません。 また、全体のバランスがくずれる ような極端な修正はできません。

●トリミングの指示
トリミングの指示も可能です。基本的な仕上がり寸法は次の通りですが、印画紙サイズ内なら対応可能。
印画紙サイズ
プリントサイズ(mm)
備考
全紙
457×560
印画紙サイズ
373×560
比率2:3
420×560
比率3:4
半切
356×432
印画紙サイズ
288×432
比率2:3
324×432
比率3:4
    ※ プリントの際の余白やパネル加工の都合で、これより実際には若干小さくなります。